ウトコディプシーテラピー 1

少し前になるのですが、夏の終わりに旅行に行って来ました。

以前から行ってみたかった、高知、室戸岬のウトコディープシーテラピーです。

神戸に住んでいた時は、高知・室戸って結構遠いな~と思っていたのですが、
南あわじからは橋を渡ればすぐ徳島。3-4時間もあれば到着します。

まずは徳島で朝ごは~ん。淡路島にはないケンタッキーフライドチキン。
朝からチキンはヘビーだけど、CMをみると無性に食べたくなって。。
DSC02390.jpg
徳島からは、海岸沿いをドライブしながら室戸まで行けます。
DSC02400.jpg
綺麗な砂浜の海水浴場や、サーフィンをするのに最適なポイントもたくさんあるみたいです。
DSC02405.jpg
9月の初めにいったのですが、さすが南国高知。ハイビスカスが綺麗に咲いていました。

高知に来たなら、お昼はくじらかカツオでしょ~と、お宿を少し通り越して、道の駅キラメッセ室戸に。
DSC02417.jpg
DSC02420.jpg
カツオの太巻きと天丼定食を食べました。(天丼は普通なのでカツオだけ写真に撮った
にんにくとミョウガ等の薬味が利いてて美味しかったです。
これ、かなり大きいので1人では食べきれない2-3人で分けるのがお勧めです。

そして、ウトコディープシーテラピーへ
DSC02508.jpg

ここは、シュウ・ウエムラ氏が開発したディープシーテラピーが受けられる施設と
ホテルとが併設されていて、ホテルで宿泊している人は、ガウンでセンターに行き、
リラックスしながら海洋深層水のプールで泳いだり、テラピーを受けたり出来ます。

私達は、ラグジュアリールームに宿泊しました。シャワーブースが別に付いているのと、
お部屋にオーディオがあるというのでこちらにしました。広々していて寛げました~

DSC02439.jpg
オーディオはバング&オルフセンでしたうちと同じや~と喜ぶ
DSC02427.jpg
お部屋も、シックにシンプルにまとめられていて素敵でした
DSC02437.jpg
アメニティもホテルオリジナルのもので、使い心地もよく、マウスウォッシュまで付いてた。

センターの海洋深層水プールで~す。
DSC02548.jpg
DSC02549.jpg

私は、初回だったので、シンプルなテラピーをうけたのですが、
アルゴパックとかアフュージョンシャワーとか。
ほとんどは、機械によるものだったので(これはこれで良かったのですが・・)、
次回はセラピストのハンドマッサージが良いな~と思いました。

お客様はやはり女性が多い・・・というか、男性は主人だけでした~。
でも、彼は、海が見える所でジャグジーがあって、プールがあってが大好きなので、
気にせずニコニコで、”ここ、いーやん、ゆっくり出来るし、混み込みしてないし”と言って喜んでた

連泊する人や、一人で来られている女性も多かったなぁ。
女性1人でも、ぜんぜん気にせずに泊まってリラックスできる施設だと思います。

私も、仕事続けていたら、ストレス解消&リラックスで来てたかも~


もう少し長くなりそうなので、続きは次回Part2で~。。








スポンサーサイト