シンプルリスト

先日、シンプルリストという本を読みました。  ドミニック・ローホー著

ここ、最近、”シンプルに生きる”というのが目標の私。
タイトルに引かれて手に取りました。

これまでも、日記ではないけれど、20代の頃から、ノートにつらつらと自分の思いを書き綴ってはいました。
仕事の目標。5年後.10年後どうしたいか。イラッと時の発散に書く。 旅行に出掛けたい場所。
良かった事、嬉しかった事、などなど、

たまに、読み返して見ると、あ~、あの時こんな事考えていたんだな~とか、
これは、叶ってるな~とか、改善されたな~とかも判るし、
ノートに書くことで気持ちが整理されて、冷静になれるので、毎日は書いていませんが、
時間がある時、気が向いたときに取り出して書くという事を今も続けています。


しかし、、
イライラしたり、なんだかな~と思ったりした時に、書く事も多く
振り返ると、誰にも見せられない。。いや、見せたくない闇ノートと化しています。


今後、誰にも見せる予定はありませんが(笑)
あまりにも、思うがままに書いているので、まとまりがなさすぎ。

もう少し、整理したいな~と思って居たときに、出会ったシンプルリスト。

一つ一つ、質問形式でリスト化されているので、
それに沿って書き出して行くだけで、自分の現状を確認や気持ちを確認出来るのが
判りやすくてよいやんっと思い、秋の夜長&台風長雨の時間を使って、せっせと書き出しております。


例えば、
居心地の良い場所は?実践したい食生活は?今までに行った旅行先は?とかいう書きやすいものから

自分の長所・短所。理想的な1日とは?理想の環境とは?好きな事・嫌いな事とかいう、
考えて書き進めていくものまで色々ありました。

自分が何を目指し、何を望んでいるのかが明確になると、
人生は今よりはるかに判りやすく幸せなものとなる。

という著者の言葉に共感し、とりあえず、書きやすい所から埋めていって、今の自分を再確認。


まだまだ、人間出来ていないので、小さい事で落ち込んだり、イラッとしたり、
何だかな~と思ったり。良くあります。
そんな時、現実逃避して
、あ~、放浪の旅に出たい。。一人になりたいな~。都会にマンションでも買うか~、
とか。おおよそ、理性的でない事をあれこれ考えてしまう。


でも、ふと立ち止まって、今ある幸せを考えてみると、
感謝する事はたくさんある。

先を予測しずらい世の中、いたずらに、先のことを考え過ぎて不安になるより、
今ある幸せを大切にしながら、今の自分に納得をして、出来るだけ楽しく平穏に、
日々機嫌よく過ごす事もアリなのかもなぁ~。


とりあえず、書いてみると、自分の望む幸せのサイズが笑える位、小さい事が判明。。

まあでも、小さい方が、叶えやすいしねっ。
良しとしとこう。。




スポンサーサイト