四国散策 

私達が住んでいる南あわじ市、晴海ヶ丘は四国がとっても近い。
距離も時間も、神戸に行くよりだんぜん近い。

神戸は何年も住んでいた場所なので、どこに何があってっというのは熟知していて
お買い物に行ったりするのには便利なのですが、
せっかく四国の近くに住んでるんだから、もっと四国を楽しまなくっちゃ~っと
今年に入ってから、日帰りで四国散策しています。

で、最近とってもお気に入りなのが、高松に行くまでの途中にある道の駅
源平の里むれ。

ここは、瀬戸内でとれた新鮮なお魚が頂ける食堂があり、
煮魚や焼き魚が食べたいな~っと思ったら、ドライブがてら出掛けてます。

DSC06869.jpg
パパは煮魚と蒲焼・煮物をチョイス
DSC06870.jpg
私は、ハマチのカマ焼きと小鉢は確か・・鯛の酢の物だったかな??
DSC06871.jpg
どれもとっても美味しかったです。

セルフで好きな物を取って、お会計っというスタイル。
色んな種類の魚があります。もちろんお刺身もあるっ。
この辺りはハマチの養殖がさかんな所なので、
ハマチのズケ丼なんていうのもあり、いつもどれにしようか迷う。

お土産コーナーも充実していて、さぬきうどんに使われてる四国の小麦粉や、
燻製のお味噌や沢庵があり、行くとついついあれこれ買ってしまってます。

先日は、ご飯を食べた後、大串自然公園に行って来ました。
ここは、ワイナリーや温泉(日帰り入浴可能)もある広い公園。

私達が行った日は、たまたまどちらも定休日だったのですが、(残念
綺麗に整備された芝生公園からは、瀬戸内の景色が一望出来て、
凛々連れて、お弁当でも持ってここでのんびり~も良いかもっと思いました。
DSC06877.jpg
公園からの景色
DSC06873.jpg

海は毎日見てるのに、やっぱり綺麗な海をみるとテンションUP 

高知や愛媛は日帰りはちょっと遠いけど、徳島や高松は余裕で日帰り出来る距離なので、
これからも、あれこれ散策したいな~と思います




スポンサーサイト